神待ち掲示板を利用している男性の中には家出少女を自宅に連れて帰る男性もいます。
そして同棲気分を味わいたいからという理由で手料理をリクエストされたら家出少女は何を作りますか?
神待ち掲示板で「料理得意です」とプロフィールに書いてアピールするのは男性から選ばれるために有効的な手段と言えます。

男性宅ではなくラブホの方が掃除が行き届いているし男性のテリトリーではない分安心感があると思う家出少女もいるかもしれません。
ですが自宅はラブホにはないメリットがあります。
それは1日限定ではなく数日お泊り出来る可能性と男性の個人情報を特定する事が出来るという点です。

家出少女にとって神待ち掲示板を利用するとはいえ毎晩異なる相手を探すのは大変ですし気疲れしてしまいますよね。
それなら「いい人そう」と思った男性宅に数日泊まらせてもらった方が身体的にも精神的にも負担が少ないと言えます。
さらにいえば男性だって自宅を家出少女にバラすという事は個人情報を握られる事を意味しているので酷い事はしないという保証になります。

あとは女性を連れて帰る時点で掃除や整理整頓が全く出来ない汚部屋の住人という可能性も低いでしょう。
家出少女からすれば自分で料理を作るよりもお店で夕食を奢ってもらう方が楽なのは事実です。
ですがプラスに考えるのであれば毎晩外食続きでは胃が疲れてしまい栄養バランスだって崩れてしまいます。

せっかく料理が出来るのであれば自分の身体のためにもたまには手作り料理の方がカロリーを抑えられていいですよね。
では男性に喜ばれる手料理の定番をいくつか紹介していきます。

まずベタで失敗しないメニューはカレーです。
カレーならルーを使えば誰でも美味しく作る事が可能です。
しかもカレーが好きという男性は多いのでカレーを作れば喜ばれる事間違いありません。

野菜もたっぷり入れる事が出来ますし何を入れても美味しいので自分好みの具材を入れる事も出来るのでお勧めです。
あとは簡単にサラダを添えるだけで副菜などが必要ない点もいいですよね。

他に男性が喜ぶメニューといえばカレーよりは少し難易度が上がりますがハンバーグです。
ハンバーグは少し手間がかかりますが家出少女にとって料理の手間がかかる事はデメリットとは限りません。
なぜかというと料理に時間がかかればその分セックスをする時間が短くなり身体の負担が軽減するかもしれないからです。

ハンバーグで難しいのは中まで火が通るかどうかの焼き加減ですが自信がない場合は煮込みハンバーグにしてしまいましょう。
他にも男性によってオムライスだったり肉じゃがだったりと作って欲しい手料理があるので「何が食べたい?」と聞いてから作るのが無難だと言えます。